プレスリリース

『作業現場DX最大化支援のパレット管理ソリューション』より“物流DX推進“解説冊子を無料進呈!

国内最大の製造業ポータル「イプロスものづくり」に
注目製品として掲載されました!

ご希望の方は下記ボタンよりお問い合わせください。
※ お問合せ理由をご記入ください(任意)
資料請求はこちらをクリック

物流業務の効率化には欠かせない物流パレットは台帳管理せずに運用すると紛失傾向が高まり、多大な追加購入経費が必要となります。

東計電算のパレット管理システム『PACS PLUS』は、スマホ1台からはじめられる簡単スマホアプリ。パレット受払情報を複数一括認識技術通じて瞬時にデータ化。最近はQR・バーコードも複数一括認識が可能となり利便性が向上。データ化した情報は在庫ステータス別に情報閲覧ができ、滞留場所情報もリアルタイム表示が可能。導入企業では紛失防止率98%以上 (下図を参照) を達成しています。


● お問い合わせ特典「物流DX推進“解説冊子」のご紹介

【対象としている読者】
生産業務・物流業務で「分かりやすい業務効率効果を出したい…」と思われているご担当者

【本冊子のポイント】
低価格で導入可能なパレット管理クラウドサービスの導入だけで容器紛失防止、リアルタイム在庫数把握、生産/物流計画立案の支援を最大化する「作業現場DX最大化支援のパレット管理運用術が丸わかりなところが読みどころとなっております。

【本冊子執筆の背景】
昨今、企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進がこれまでよりも加速して求められるようになってきております。
DXの最終到達点である「経営モデルの構造改革」ではなく、「現場業務オペレーション改革」に視点を最大限に当てたDX推進を身近な製造・物流現場課題から推進していくことはできないかと模索している中から本書の執筆に至りました。

【もくじ】
 1)デジタル・トランスフォーメーション(DX)の意義
 2)パレット管理業務とは?
   2-1. 物流パレットとは?
   2-2. パレット管理業務の概要
 3)パレット管理の代表的な導入目的
 4)パレット管理の成功がDXに繋がる理由
   4-1. 物流資産の最小化による物流コスト肥大化の抑制と削減
   4-2. 製造原価低減の実現
   4-3. 効率的な生産計画立案の実現
   4-4. 効率的な物流配送計画立案の実現
   4-5. 効率的な作業現場の人員配置・シフト計画立案の実現
 5) 本冊子におけるDC推進プロセスまとめ
 6) さいごに

● パレット管理システム「PACS PLUS」掲載ページ
 https://www.ipros.jp/product/detail/2000278855

● イプロスものづくり「注目製品ページ」国内最大の製造業ポータルサイト
 https://www.ipros.jp/magazine/
 ※2022年5月31日分の掲載となります。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社東計電算 
製造システム営業部
pacsplus@toukei.co.jp
044-430-0743

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP